ネット広告マンが語る業界の真実

インターネット広告代理店の業務内容や、新卒・中途向けの業界情報など、就職活動、転職活動向けの情報を発信。

【代理店マン目線】オプトへの就職

オプト

オプトについて

広告代理店売り上げランキング

オプトはインターネット専業の広告代理店です。ネット広告業界については業界3位。1位がDAC HLD、2位がCyberAgent、3位がオプトHLDとなっています。

参照URL
www.xn--ad-og4apd7e.com

このランキングを見て、私思いました。トランスコスモスがないし、私(広告代理店)視点から言えば比較対象はDACではなくてアイレップであるべきだと。

所詮、四季報のデータですよね・・・。

そういう意味で、今回の記事は代理店視点のオプトのイメージを語ります。


オプトのイメージ

ここから完全に主観です。本当に主観です。

広告代理店カースト

これも主観です。許してください。
こんなイメージです。

まず絶対王者としてサイバーエージェントが君臨しています。
ここは揺るぎないです。

そして次にセプテーニ、アイレップがいます。イメージです。あくまで。そしてその次にオプト、トランスコスモスがいます。

www.tensyoku-station.jp

こちらのページではトランスコスモスは2位になっていますね・・・wトランスコスモスはコールセンター事業などもやっているため、広告の売上高以外も大きいのです。

以前の記事で紹介したように、Yahooの代理店制度ではオプトはプラチナランクとなっています。最近ではTwitterの売り上げをメキメキと伸ばしており、SNSにも力を入れ始めていることが伺えます。

そんなオプトのイメージは「総合的なマーケティングの提案に強い」イメージです。※サイバーエージェントに次いでですが・・・。


オプトのすごいなと思うところ

一番は時代の潮流に合わせ、適切なツールを用意しているということです。なのでマーケティング全般を俯瞰した提案がうまいイメージです。これ、本当にイメージなので、すべてがそういうわけではないと思います。

しかし一方で、足元の改善をしてほしいのに、一歩先の提案をしがちな点は悪いところだと思います。なので、対事業部長などのWebマーケティング全般が与件のコンペには強く、対現場担当者の広告改善が与件のコンペには弱いイメージです。

また、これは嫌味かもしれないですが、結構みんな意識高いですw。別に意識が高いことは悪いことではないと思います。物事に対してシビアに考えそうな人が多いイメージです。


オプトがセプ・アイレップと並んでいない理由

これは割と単純明快です。恐らくですが、事業を分散しているためです。
マーケティング事業 | 事業創造プラットフォーム オプトホールディング
こちらのURLを見れば分かるように、Yahoo代理店制度のゴールドランクであるSOLD OUTもオプトホールディングスなのです。

なのでホールディングス全体での「広告代理事業」という視点では冒頭にある通り3位に位置するのですが、
オプト単体では、こんなイメージを持っています。力があることは確かなんですけどね。


おすすめする人・しない人

オプトをおすすめできる人

・意識高い人
・Webマーケティング全般に携わりたい人
・企業が成長していくのを体感したい人

やはりオプトの強みであるWebマーケティング全般に携わりたい人はおすすめと言えます。またホールディングスで見た時の規模は業界三位であるため、サイバーエージェント、アイレップに次ぐ企業として企業の成長を実感できるでしょう。オプトに限らず、インターネット広告市場は今も成長を続けているので、それを体験できるのはこの業界の醍醐味です。

また新人を表彰する制度もあるようなので、出る杭打たれるということは恐らくないと思われます。


オプトをおすすめできない人

地道にコツコツ、事務的な人は向いていない気がします。これはそもそもインターネット広告代理店に向いていないですがwやはり意識が高い人が集まっているので、だらだら日々を過ごしている人はついていけない環境だと思われます。もちろん全員が意識が高いわけではないと思いますが、大手の割りにそんな年収も高くないので、この企業に「自己成長」を求めるのであれば、ガツガツいくべきです。

しかしやはり大企業であるため、古き良きメーカーや商社と比べると早いものの、組織を動かす役職になれるのは時間がかかるイメージです。一度オプトの方と交流した際に、私の年齢と役職を伝えたらすごくびっくりしていました。恐らく管理職になれるのは早くても4,5年はかかると思います。(十分早いんですけど・・・w)


しかし広告代理店に就職したい人であれば、応募しておいて損はない企業だと思います。